お客様の声

ウェディングドレスを購入した私の体験談です


結婚式というのは、とかく費用がかかるものです。とはいえ、一生に一度のイベントですので、それなりの見栄えは必要です。女性の多くがそうであるように、私も、ウェディングドレスをどれにするかは真剣に考えました。私の場合、海外での挙式で、家族だけが出席するスタイルでした。夫は既製のタキシードを買いました。私は、マーメードラインのセミオーダードレスを選びました。

そして、お色直しのときは、Aラインの薄いピンクのセミオーダードレスにしたのです。レンタルでなしに、あえて購入したのはそれなりの理由がありました。一番は、海外レンタルの場合、あまりに種類が少なく、選択肢が限られていた、ということです。二番目に、購入して自分のものになれば、挙式の会場から離れた披露宴会場まで、着たままでの移動が自由にできます。

そして、ウェディングドレスを2点購入することで、割引特典が適用され、かなり安くなるからです。私の場合はセミオーダーでしたので、実際には、ほとんどサイズ直しでした、サイズ調整のとき、特にマーメードラインのウェディングドレスは、極力ウエストを絞ってもらって、少しでもラインを美しく見せようとしました。式の3か月前の採寸でしたので、その後は、体型に変化が出ないように心がけました。結婚式や披露宴の間も、レンタルではないことで、多少の汚れなどは心配することなく過ごせたのはよかったと思います。2着のドレスは、今も大切な思い出として、しっかりと保管しています。