お客様の声

ウェディングドレスの種類を決めたポイント


ウェディングドレスに対して、強いこだわりを持っていたわけではないので、ショップに行き気に入ったものに決めれば良いかとかなり簡単に考えていました。

予約して当日に行ったら、あまりのドレスの数にびっくりしました。一着ずつ見ていくだけでも大変で、何着も見ているとどれも同じに見えてきてしまい困りました。ウェディングドレスの種類もかなり豊富にあり、どれにするのか事前に決めておくべきだったかなと感じました。

式場は決まっていて、大体の雰囲気も決定していたのでそれを基準に考えてウェディングドレスを選ぶことにしました。会場の大きさや、ゲストはどんな人が来るのかという層によっても選ぶべきドレスをかえるべきだとスタッフの人に教えてもらえたので、かなり参考になりました。

最初はシンプルであまりボリュームのないウェディングドレスにしようと思っていましたが、式場が広いのでボリュームがないと貧相に見えてしまうと言われたのでプリンセスラインのドレスから選びました。ショップで見ていると、プリンセスラインのドレスはかなりボリュームがあり、本当に大丈夫かなと思いましたがスタッフの人を信じることにしました。

ショップの人が結婚式のドレス選びに関して、知識が豊富というのはウェディングドレスを選ぶ初心者にとってはかなり心強いことだなと思いました。ウェディングドレスを選ぶというよりも、まずは信頼できるスタッフのいるショップを選ぶことが決め手だと思います。