お客様の声

ベールの種類でウェディングドレスを華やかに見せる


ベールの種類でウェディングドレスの印象が大きく変わってきますので、上手に用いたいところです。

神秘的な印象にしたいなら、マリアベールがおすすめです。顔の部分をベールの縁で軽く覆うタイプになります。頭頂部の形がそのままシルエットになりますので、頭頂部でまとめられた髪型は避けるようにしましょう。愛らしいウェディングドレス姿に見せたいのなら、フラワーベールがよく似合います。バラなどの人気の高い花柄を持つベールです。可愛らしい印象になりますが、意外にも上品に見られる傾向がある、幅の広い使い方ができます。背中部分にアクセントの多いウェディングドレスを着ると、せっかくのフラワーベールの印象が弱まったり、統一感がなくなってしまうため、ドレスの選び方には注意する必要があります。

ドットベールはミニドレスやシンプルなウェディングドレスの種類と相性がよくなります。キュートな花嫁の印象を強調させたい時に用いたいところです。ビーズをあしらったベールがビーディングベールです。ビーズ部分が光に反射して、輝くような印象を与えてくれます。ウェディングドレスと上手く合わせることで、華やかさを増してくれます。

カッパベールは手首の部分にベールを通す種類です。まとまりのあるシンプルなウェディングドレスの種類と合います。神秘的でやわらかな印象を与えられるのが魅力的です。豪華さを際立たせるために、金糸ベールをまとうのもユニークです。