お客様の声

自分好みの種類のウェディングドレスを華やかにできた


結婚式をしない代わりに、ウェディングドレスとタキシードで結婚写真を両家族で撮るということになりました。写真を撮るためにいったお店の系列のウェディング関連の専門店ではいろいろな種類のウェディングドレスがあって、自分の好みのドレスもありました。ですが、自分の好みのウェディングドレスはシンプルなものなので、もう少し華やかさを加えたいということでプロの方にアドバイスをもらって、ベールとブーケに工夫をすることにしました。

ヒールを少し高めのものにして、ベールはレースをふんだんに使ったものに変更し、ブーケは落ちついた色合いだけれど色をいくつも使うことで華やかにしたところ、写真を撮るときにはシンプルなのに華やかさもあるドレス姿になることができました。マーメイドラインのもので、生地もオフホワイトのものですが光沢が少しあるものを選んだので、ベールのレースがとてもきれいに写真で撮れていました。シンプルでも小物類をこんな風に使うことできれいで華やかなドレス姿になることができるのかと思いました。

種類が多いのでなかなか決めることができなかったのですが、自分の好きなウェディングドレスを選ぶことができたので、プロのアドバイスはすごいと思います。

タキシード姿の夫の横に並んで、両家族にほめられながら写真を撮ることができてとてもよい思い出を作ることができました。いろいろとアドバイスをもらったことで、写真だけでも十分満足できたのが楽しかったです。